人妻レボリューション舞鶴の口コミ・評判

店舗名 人妻レボリューション舞鶴
業種 デリヘル
ジャンル 人妻
最安値料金 60分 13000円−
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX
住所
アクセス 舞鶴発 ≪派遣エリア≫ 舞鶴、綾部、福知山、宮津、小浜 ※詳細はお気軽にお問い合わせ下さい
営業時間 10:00−3:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/maizuruderi/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、人妻レボリューション舞鶴さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

こんにちは、風俗大好き人間「ミノル」です。

ぼくは風俗全般割りかしちょいちょい利用させてもらっているんですが、

景気が良くないからなのか、風俗全般的に、近頃では客を取る為に、本番(基盤)することができる風俗嬢が普通になってきている感じがします。

僕、個人の印象で言えば、6割程の確率で本番することが可能って感じ。

更に、ゴム蟻は当たり前として、ナマOKの風俗嬢も物凄く多くなった感じです。これもデフレのあおりかもしれませんね。。。

ナマOKの場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、やっぱりNNは少数派。ぼく、個人的には、ここ半年程、殆どNSばっかり。

カワイイ子と低コストで本番するには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

より低コストで
絶対本番(基盤)出来る

カワイイ子に会いたいって思いませんか?

だって、仮にネット上の評判で「本番することが可能」って言われている風俗嬢でも、

実際のところ、一度遊んでみないと、本番出来ちゃうのかは判明しませんよね。

ってなると、風俗で本番させてくれる風俗嬢を、あれこれ探すよりは、出会い系などを使った方が、「確実&安上がり」ってぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

真面目な女の子とセックス三昧

ぼくはワクワクメールをメインに使用しているんですが、コスト1〜2万円ぐらいで、町中を歩いているような「普通の女の子」とセックスできちゃうんです。

ちょっと前にキレイ系の歯科助手(20才)と会ってきたんですが、

最初に食事をしてからホテルに行き「」で朝までセックスさせてくれましたからね。

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比べて良くありません?

プロの風俗嬢よりも、真面目な女の子とのセックスしたほうが一番興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗よりは安い

最近出会い系を使いながら思うのは「めちゃくちゃカワイイ女の子が多くなってきたなぁ〜」ってこと。

景気が良くないせいで、

「風俗で仕事したくないけど、お小遣いは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女の子がアホほどいるんです。

援交っていうとイメージがよくないですが、

ごはん代を奢ってからセックスする
セックスして帰るときにタクシー代(=お小遣い)渡す

って彼女にも似た感じのことするわけで、別に普通のことですよね。

それにもかかわらず、出会い系を使用している人って、タダマンを期待してお金をケチる人が多いみたいですが、

初対面のときはお金をかけた方が良いように感じます。

何度かご飯行ったりして仲良くなってくれば、いつの間にか「タダマン→セフレ」になっていくんでご安心を。

まずは紳士的に

これまで、ご飯行ったりしてきた、女の子に話を聞くと、

出会い系にいる男性って「お金払うから生中で挿れさせろ」の様に、顔を合わせる前のメールなど=コミュニケーションの段階から、そんな印象の人だらけみたいです。

なので、ぜひとも紳士的に振る舞って、女の子を安心させてあげてください。

そうすると想像以上に会えるんでw

「出会い系では会えない」ってネット上で書き込みしてる人って、最初のコストを渋り過ぎなのに気づいてないですよね。

タダでセックスできるようになるのは、一番初めの壁を乗り越えて、安心感を与えられる男性だけだと言えます。

また「写メ送れ」って男性も多いと聞きます。

勿論見せてくれる女の子であればいいんですが、写メは駄目って女の子いっぱいいます。

そんな時は、何はともあれ一回会ってみたらいいと思います。

で、それほどタイプの女の子じゃない場合は、ちゃんとお断りすれば良いだけだし、

断りずらい時は、最初は「今日は軽くお茶だけにしましょうか」ってな感じにして、帰れば、何の問題はありませんよ。

勿論ぼくはそのようにしてます。

▼▼▼