オープンキャンパスの口コミ・評判

店舗名 オープンキャンパス
業種 デリヘル
ジャンル 素人・未経験/巨乳・爆乳/即尺(即プレイ)
最安値料金 60分 10000円−
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS/その他(お電話にてご希望のカードをお伝えください。)
住所
アクセス 福知山市発 詳細はお気軽にお問い合わせください。
営業時間 11:00−4:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/opencampus/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、オープンキャンパスさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

どうも、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

僕は風俗全般割と何度も使わせてもらっているのですが、

不況のためか、風俗全般的に、現在、顧客を増やすことを目的に、本番(基盤)できちゃう女の子が多くなってきたように感じます。

僕、個人の感じで言えば、60-70%位の確率で本番(基盤)OKという感じ。

その上、ゴム蟻は当たり前として、生OKって女の子もかなり増えた印象です。これも不景気のあおりなのかなって感じます。。。

生OKって場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、案の定NNは少数派。僕、個人的には、ここ1年位、殆どNSだけ。

カワイイ子と安くエッチするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと安く
絶対本番(基盤)させてくれる

カワイイ子に会いたいって思いません?

だって、仮にインターネット上の書き込みで「本番(基盤)OK」って言われている女の子でも、

実のところ、一回入ってみないと、本番出来るのかは分かりません。。。

そうなると、風俗で本番(基盤)OKの女の子を、あれこれ探すぐらいなら、出会い系等を使ったほうが、「確実&安上がり」と僕は思うようになったのです。

▼▼▼

擦れてない女性とSEX三昧

僕はワクワクメールをメインとして使用しているんですが、総額1〜2万円ぐらいで、その辺で買い物しているような「普通の女の子」とSEX出来ちゃうんです。

ちょっと前にモデル系の栄養士(19才)と会ってきたんですが、

まず最初にカフェでお茶してからホテル行って「ナマ」で朝までSEX三昧。

払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比べて良くないです?

すれた嬢よりも、擦れてない女性とのSEXしたほうが断然興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗ぐらいなら安い

近頃出会い系を活用しながら気がつくのは「マジカワイイ女性が多くなったなぁ〜」というようなこと。

不況のせいで、

「風俗はいやだけど、お小遣いは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女性が驚くほどいるんです。

援交というとイメージが良くありませんが、

ご飯おごってからSEXする
SEXして帰りにタクシー代(=お小遣い)渡す

って恋人にも似たようなことするわけで、別に当たり前の事ですよね。

というのに、出会い系を使用している人って、タダマンを期待してお金をけちる人が多いですが、

最初はお金を掛けたほうがスムーズだと思います。

2-3回会って仲良くなってくると、知らないうちに「タダマン→セフレ」に変わっていくんでご安心を。

まずは紳士的に

いままで、会ってきた、女性に話を聞いてみると、

出会い系にいる男の人って「おこづかい出すから中出しさせろ」とか、会う直前のメッセージ=やり取りのときから、そういったような感じの人がほとんどだそうです。

そういう理由で、是非とも紳士的に振る舞って、女性を安心させてあげてみることをお薦めします。

このようにすればビックリするほど会えるんでw

「出会い系では会えない」ってインターネット上で書き込んでいる人って、最初の費用をケチり過ぎなのに気づいてないですよね。

お金掛けずにSEX出来るようになるのは、最初のハードルを超えて、安心感を与えられる男の人だけだと思っています。

また「写メ送って」って男の人も多いみたいです。

もちろん見せてくれる女性だと良いのですが、写メはダメって女性多数います。

そのような場合は、何はともあれ一回会ってみることをオススメします。

で、いまひとつ好みの女性じゃない場合は、誠意を持ってお断りすれば良いだけだし、

断りにくいのであれば、最初は「お茶でも行きましょう」ってな感じにして、帰っちゃえば、何の問題はありませんよ。

もちろん僕はそうやってます。

▼▼▼