派遣型リフレ制服プリンセスの口コミ・評判

店舗名 派遣型リフレ制服プリンセス
業種 エステ
ジャンル オナクラ・手コキ/回春性感マッサージ/アロマエステ
最安値料金 60分 8000円−
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 木屋町発 京都市内
営業時間 15:00−3:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/seihukupuri/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、派遣型リフレ制服プリンセスさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

どうも、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ぼくは風俗全般比較的ちょいちょい利用させてもらっているのですが、

不況のせいか、風俗全般的に、最近ではリピーターを作ることを目的に、本番(基盤)させてくれる嬢が当たり前になっている気がします。

個人的な感じで言うと、70%位の確率で本番できるってな感じ。

更に、ゴム蟻は当然として、生で挿れさせてくれる嬢も凄く多くなってきた気がします。これも不況のあおりなんでしょうね。。。

生で挿れさせてくれる場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、当然NNは少なめ。ぼく、個人的には、ここ半年位、ほぼ全部NSのみ。

カワイイ子と低コストでSEXするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと低コストで
確実に本番(基盤)できる

カワイイ子に出会いたいって思いませんか?

だって、仮にインターネット上のクチコミで「本番できる」って言われている嬢でも、

実際のところ、一度指名してみないと、本番(基盤)OKなのかは判別できませんよね。

となると、風俗で本番出来ちゃう嬢を、探しあてるよりも、出会い系とかを使った方が、「確実&安上がり」とぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

普通の女の子とSEX三昧

ぼくはワクワクメールをメインに使用しているんですが、総額1〜2万円くらいで、街中を歩いているような「普通の女の子」とSEX出来ちゃうんです。

先日はモデル系のパティシエ(21才)と会ってきたんですが、

軽く喫茶店でお茶してからホテルに行き「ナマ」で朝までSEX漬け。

必要だったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円くらい。

風俗と比較して良くないです?

すれた風俗嬢よりも、普通の女の子とのSEXのほうがかなり興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗よりも安い

近頃出会い系を利用しながら気づくのは「もの凄くカワイイ女の子が増えたなぁ〜」って事。

不況のせいで、

「風俗では仕事したくないでも、お金は欲しい」

って18〜23才くらいの女の子が無茶苦茶います。

援交っていうと印象が悪いですが、

食事代を奢ってからSEXする
SEXして帰りにタクシー代(=お金)渡す

って恋人にも似たようなことするわけで、いたって当たり前の事ですよね。

それなのに、出会い系を使用している人って、タダマンをあてにしてお金をケチる人が多いようですが、

最初の頃はお金を掛けた方が良いように思います。

数回SEXをして親しくなってくれば、自ずと「タダマン→セフレ」となって行くんでご安心を。

特に紳士的に

過去に、SEXをしてきた、女の子に話を聞いてみると、

出会い系を利用している男の人って「お小遣いを出すから生中で挿れさせろ」の様に、顔を合わせる直前のメッセージ=やりとりのときから、そういったような感じの人ばかりらしいです。

そういう理由で、ぜひ紳士的に振る舞って、女の子を安心させてみることをお薦めします。

そうすると信じられないくらい会えるんでw

「出会い系では会えない」ってインターネット上で書き込みしてる人って、初期経費をけちり過ぎなんだと思いますね。

お金かけずにSEX出来るようになるのは、最初の壁を乗り越えて、安心感を与えることが出来る男の人だけだと感じます。

また「写メ送れ」って男の人も多いようです。

もちろん見せてくれる女の子の場合はいいですが、写メは不可って女の子たくさんいます。

そのような時は、何はともあれ一度会ってみることをオススメします。

で、それほど好みの女の子じゃない場合は、きちんと断れば問題ないし、

断りずらい場合、最初は「軽くお茶でも行きましょう」って感じにして、帰宅すれば、全然問題はありませんよ。

もちろんぼくはそうやってます。

▼▼▼