ホテヘル パッション 祇園店の口コミ・評判

店舗名 ホテヘル パッション 祇園店
業種 ホテヘル
ジャンル 素人・未経験/ロリ・妹系/学園系
最安値料金 60分 15000円−
カード VISA/MASTER/AMEX/DINERS/その他(楽天Edy)
住所 京都府京都市東山区祇園町南側529祇園ケントビルB1F
アクセス 京阪祇園四条駅から徒歩7分 阪急河原町駅/京阪祇園四条駅/市バス、八坂神社停留所からお電話下さい!
営業時間 9:00−5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/clubrikyukyoto/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、ホテヘル パッション 祇園店さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と申します。

ぼくは風俗全般割と繰り返し使わせて貰っているのですが、

不況の為か、風俗全般的に、この何年かで、常連客を作るために、本番(基盤)出来る女性が多くなっている感じがします。

僕、個人的な感じで言えば、6割程の可能性で本番行為OKって感じ。

更に、ゴム蟻は当たり前として、生挿入でも大丈夫って女性もすごく増えたような気がします。これも不景気のあおりなんでしょうね。。。

生挿入でも大丈夫って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、やはりNNは少なめ。ぼく、個人としては、ここ半年程、ほぼ全てNSばっかり。

かわいい子とお金を掛けずに本番する為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

よりお金を掛けずに
確実に本番(基盤)することが可能な

かわいい子を見つけたいって思いません?

だって、例えインターネット上の口コミで「本番行為OK」って言われている女性でも、

実際のところ、一回でも遊んでみないと、ホントかウソかは判別できませんよね。

そうなってくると、風俗で本番できる女性を、探し出すより、出会い系などを使った方が、「確実&安上がり」とぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

擦れてない女の子とセックス三昧

ぼくはワクワクメールをメインとして利用しているんですが、総額1〜2万円程で、駅近くを歩いている様な「普通の女の子」とセックスできちゃうんです。

この間は可愛い系のOL(20才)と会ってきたんですが、

軽く食事をしてからホテルへ行き「」で朝までセックスさせてくれました。

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円程。

風俗と比べて良くありません?

すれた風俗嬢よりも、擦れてない女の子とのセックスのほうが一番興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗より安い

ここ数年、出会い系を活用していて思うのは「マジかわいい女の子が多くなったなぁ〜」ってこと。

不況のせいで、

「風俗では働きたくないけど、おこづかいはほしい」

って18〜23才程の女の子が無茶苦茶いるんですよ。

援交というとイメージがよくありませんが、

ごはん代を奢ってからセックスする
セックスして帰りにタクシー代(=おこづかい)出す

って恋人でも同様のことするわけで、別に普通のことですよね。

にも関わらず、出会い系を利用している人って、タダマンをあてにしてお金をケチる人が殆どですが、

最初はお金を使った方がスムーズだと思います。

数回エッチして親密になって来れば、自然と「タダマン→セフレ」となって行くんでご安心を。

まずは紳士的に

いままで、エッチしてきた、女の子に聞いてみると、

出会い系を使っている男性って「おこづかいを支払うから生で挿れさせろ」等、対面する直前のメッセージ=やりとりのときから、そんな印象の人が殆どとのことです。

なわけで、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女の子を安心感を与えてみることをお薦めします。

そうすれば信じられないくらい会えるんでw

「出会い系は会えない」ってインターネット上に書き込んでいる人って、初期コストをけちり過ぎなのに気づいてないですよね。

出費なくセックス出来るようになるのは、一番初めのハードルを超えて、安心感を与えることが出来る男性だけだと思っています。

また「写メ見せろ」って男性も多いようです。

勿論見せてくれる女の子であればオーケーなのですが、写メはダメって女の子多くいます。

そのような時は、なにはともあれ一度会ってみることをおすすめします。

で、いまひとつ好みの女の子でない場合は、キチンと断ればいいだけだし、

断りにくい場合、まずは「お茶でも行きましょう」って感じにして、帰ってしまえば、何の問題はありませんよ。

勿論ぼくはそのようにしてます。

▼▼▼