Perfect Ladyの口コミ・評判

店舗名 Perfect Lady
業種 ホテヘル
ジャンル 素人・未経験/お姉さん・キレイ系/即尺(即プレイ)
最安値料金 60分 15000円−
カード VISA/MASTER/AMEX
住所 京都府京都市東山区東大路入る月見町3-1 プリンスプラザ祇園2F
アクセス 阪急河原町駅から徒歩10分 阪急河原町駅・京阪四条駅・地下鉄東山駅より徒歩10分
営業時間 10:00−0:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/perfect/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、Perfect Ladyさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

どうも、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

僕は風俗全般割りかし繰り返し利用させてもらっているわけですが、

景気が良くないせいなのか、風俗全般的に、近頃、お客さんを獲得する目的で、本番(基盤)風俗嬢が増えてきたように感じます。

僕、個人的なイメージでいえば、70%ぐらいの確率で本番させてくれるって感じ。

また、ゴム蟻の他に、ナマで挿入可の風俗嬢も凄く増えてきたように思います。これも不景気のあおりなんでしょうね。。。

ナマで挿入可の場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、やはりNNは少なめ。僕、個人としては、ここ1年ぐらい、十中八九NSです。

かわいい子とお金を掛けずに本番する為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
絶対本番(基盤)することができる

かわいい子に会いたいって思いません?

だって、いくらネット上の口コミで「本番させてくれる」って言われている風俗嬢でも、

実際のところ、一度でも指名してみないと、本番出来ちゃうのかは判明しませんからね。

そうなってくると、風俗で本番できる風俗嬢を、あれこれ探すより、出会い系とかを利用したほうが、「確実&安上がり」と僕は思うようになってきました。

▼▼▼

真面目な女性とエッチ三昧

僕はワクワクメールをメインに活用しているんですが、総額1〜2万円位で、街中を歩いているような「普通の女の子」とエッチできちゃうんです。

この前は可愛い系の栄養士(20才)と会ってきたんですが、

軽く喫茶店でお茶してからホテルで「ナマ」で朝までエッチ漬け。

支払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円位。

風俗と比べてお得感ありません?

プロの嬢よりも、真面目な女性とのエッチする方がかなり興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗より安い

近頃出会い系を活用しながら気がつくのは「メチャクチャかわいい女性が増えてきたなぁ〜」という事。

景気が良くないせいで、

「風俗では仕事したくないでも、お小遣いは欲しい」

って18〜23才位の女性が無茶苦茶いるんですよ。

援交っていうとイメージが良くないですが、

ご飯ごちそうしてからエッチする
エッチして帰るときにタクシー代(=お小遣い)出す

って恋人にすら似た感じのことするわけで、いたって当たり前の事ですよね。

それなのに、出会い系を活用している人って、タダマンをあてにしてお金をけちる人が多いのですが、

最初の頃はお金をかけたほうが良いように思います。

2-3回お茶したりして親密になってくると、いつの間にか「タダマン→セフレ」に変わって行きますんでご安心を。

とにかく紳士的に

これまで、お茶したりしてきた、女性に聞くと、

出会い系に登録している男性って「お金を支払うから中出しさせろ」等、対面する直前のメールなど=やりとりから、そういったような感じの人がほとんどとのことです。

そういう理由で、是非とも紳士的に振る舞って、女性を安心させてください。

そうすることでビックリするほど会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってネット上で書き込んでいる人って、最初の費用をケチり過ぎなんだと思いますね。

タダでエッチできるようになるのは、最初の壁を乗り越えて、安心感を与えることが出来る男性だけだと考えられます。

また「写メ見せて」って男性も多いと聞きます。

もちろん送ってくれる女性ならばいいんですが、写メはNGって女性たくさんいます。

そのような場合は、ともかく1度会ってみたらいいと思います。

で、いまひとつタイプの女性でない場合は、しっかりとお断りすれば問題ないし、

断りずらいのであれば、ひとまず「今日は顔合わせがてら、お茶でも行きましょう」って感じにして、帰れば、全然問題ないですよ。

もちろん僕はそうしてます。

▼▼▼