ホットポイント パート2の口コミ・評判

店舗名 ホットポイント パート2
業種 ヘルス
ジャンル ギャル/素人・未経験/お姉さん・キレイ系
最安値料金 30分 9300円−
カード その他(お問い合わせ下さい。)
住所 京都府京都市下京区西石垣通四条下ル斉藤町140-9
アクセス 阪急京都線河原町駅から徒歩1分 阪急京都線「河原町」駅徒歩1分、京阪本線「四条」駅徒歩1分
営業時間 6:00−24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/bard/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、ホットポイント パート2さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」です。

ボクは風俗全般割りかし何回も利用させてもらっているわけですが、

不況のためなのか、風俗全般的に、この何年かで、お客を増やすことを目的に、本番(基盤)出来る風俗嬢が普通になっているように思います。

僕のイメージだと、6割ぐらいの確率で本番できるって感じ。

さらには、ゴム蟻は当たり前として、生挿入可って風俗嬢も非常に多くなった印象です。これもデフレの影響なんでしょうね。。。

生挿入可って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、もちろんNNは少なめ。ボク、個人としては、ここ1年ぐらい、ほぼ全てNSのみ。

かわいい子とお金を掛けずにSEXするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

よりお金を掛けずに
100パーセント本番(基盤)出来ちゃう

かわいい子を見つけたいって思いませんか?

だって、いくらインターネットの体験談で「本番できる」って噂されている風俗嬢でも、

実のところ、一度遊んでみないと、真偽の程ははっきりしていません。。。

そうなると、風俗で本番することが可能な風俗嬢を、探し出すなんかより、出会い系などを利用したほうが、「確実&安上がり」とボクは思うようになったのです。

▼▼▼

普通の女の子とセックス三昧

ボクはワクワクメールをメインに利用しているんですが、合計1〜2万円ぐらいで、町中をぶらぶらしている様な「普通の女の子」とセックス出来ちゃうんです。

この間はカワイイ系の女子大生(21才)と会ってきたんですが、

一緒に喫茶店でお茶してからホテルへ行き「ゴムなし」で朝までセックスさせてくれましたからね。

掛かったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比べてお得感ありません?

仕事として割り切っている嬢よりも、普通の女の子とのセックスしたほうが圧倒的に興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗なんかより安い

最近出会い系を使いながら感じるのは「ほんとかわいい女の子が多くなってきたなぁ〜」というような事。

不況のせいで、

「風俗で仕事したくないでも、お小遣いは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女の子がアホほどいるんです。

援交というと印象がよくありませんが、

食事代を奢ってからセックスする
セックスして帰りにタクシー代(=お小遣い)渡す

って恋人にすら同じ様なことするわけで、いたって普通のことですよね。

にも関わらず、出会い系を利用している人って、タダマンを当てにしてお金をケチる人が殆どですが、

最初はお金をかけたほうが良いんじゃないかと思います。

数回セックスして親しくなってくれば、どういうわけか「タダマン→セフレ」となって行くんでご安心を。

とにかく紳士的に

今まで、セックスしてきた、女の子に話をきいてみると、

出会い系に登録している男の人って「お小遣い払うから生中で挿れさせろ」みたいに、対面する直前のメールなど=コミュニケーションの時から、そんな感じの人だらけだそうです。

なわけで、ぜひ紳士的に振る舞って、女の子を安心させてみることをお薦めします。

このやり方ならいくらでも会えるんでw

「出会い系は会えない」ってインターネットで書き込んでいる人って、初期費用をけちり過ぎです。

出費なくセックスできるようになるのは、一番初めのハードルを乗り越えて、安心感を与えられる男の人だけだと思っています。

また「写メ送れ」って男の人も多いと聞きます。

当然送ってくれる女の子なら良いんですが、写メは駄目って女の子いっぱいいます。

その場合は、ともかく一回会ってみて下さい。

で、それほどタイプの女の子でなければ、しっかりと断れば問題ないですし、

断りずらい場合、まずは「今日は顔合わせがてら、お茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰宅すれば、なんの問題ありませんよ。

当然ボクはそのようにしてます。

▼▼▼