cuteリフレFantasyの口コミ・評判

店舗名 cuteリフレFantasy
業種 エステ
ジャンル 素人・未経験/お姉さん・キレイ系/コスプレ・イメクラ
最安値料金 70分 8000円−
カード 利用不可
住所
アクセス 京都発 《出張エリア》京都市発、滋賀、大阪北部エリアに出張
営業時間 17:00−5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/kfantasy55/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

確実に本番(基盤)するための秘策

以下、cuteリフレFantasyさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

僕は風俗全般わりとよく使わせてもらっているわけですが、

景気が良くないからなのか、風俗全般的に、近頃は固定客を増やすことを目的に、本番(基盤)させてくれる女性が当たり前になってきているように感じます。

僕、個人のイメージで言えば、60%くらいの可能性で本番させてくれるという感じ。

その上、ゴム蟻の他に、ナマ挿入可の女性もすごく多くなってきたように思います。これも不景気の影響なのかなって感じます。。。

ナマ挿入可の場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、当然のことながらNNは少数派。僕、個人的には、ここ1年くらい、ほぼ全部NSのみ。

カワイイ子と安くエッチする為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと安く
100パーセント本番(基盤)可能な

カワイイ子を探したいって思いませんか?

だって、どれだけインターネットの書き込みで「本番させてくれる」って噂されている女性でも、

実のところ、一回でも入ってみないと、本番できるのかはハッキリしていませんからね。

そうなってくると、風俗で本番行為OKの女性を、あれこれ探すなんかより、出会い系等を利用したほうが、「確実&安上がり」と僕は思うようになってきました。

▼▼▼

擦れてない女の子とSEX三昧

僕はワクワクメールをメインとして使用しているんですが、計1〜2万円くらいで、街中でお茶しているような「普通の女の子」とSEXできちゃうんです。

この前はロリ系の看護婦(21才)と会ってきたんですが、

軽くご飯食べてからホテルで「ゴムなし」で朝までSEX漬け。

必要だったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円くらい。

風俗と比較して良くありません?

すれた風俗嬢よりも、擦れてない女の子とのSEXのほうが断然興奮しますw

僕はこれでタダマンしてます。

▼▼▼

風俗なんかより安い

近頃出会い系を使っていて気づくのは「むちゃくちゃカワイイ女の子が増えてきたなぁ〜」ということ。

景気が良くないせいで、

「風俗で働きたくないけど、お金は欲しい」

って18〜23才くらいの女の子がむちゃくちゃ増えてきています。

援交っていうと印象が悪いですが、

ご飯代をおごってからSEXする
SEXして帰る時にタクシー代(=お金)出す

って彼女にも同様のことするわけで、別に普通の事ですよね。

それにもかかわらず、出会い系を使用している人って、タダマンをあてにしてお金を出し惜しむ人が多いみたいですが、

最初はお金をかけたほうが良いように思います。

数回食事行ったりして親密になってきたら、知らないうちに「タダマン→セフレ」に変わっていくんでご安心を。

特に紳士的に

これまで、食事行ったりしてきた、女の子に話を聞くと、

出会い系を使っている男って「金払うから生でさせろ」の様に、会う前のメールなど=やり取りの時から、そのような様子の人が殆どだそうです。

ですので、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女の子を安心感を与えてみることをお薦めします。

そうすれば思っている以上に会えるんでw

「出会い系なんて会えない」ってインターネットで書き込んでいる人って、初期経費を出し惜しみ過ぎなのに気づいてないですよね。

お金掛けずにSEXできるようになるのは、最初の壁を乗り越えて、安心感を与えられる男だけだと思っています。

また「写メ見せろ」って男も多いと聞きます。

勿論送ってくれる女の子であれば良いんですが、写メは不可って女の子多くいます。

そんな時は、取りあえず一回会ってみた方が良いですね。

で、いまひとつタイプの女の子でなければ、しっかりと断ればいいだけですし、

断りにくい場合、最初は「お茶でも行きましょう」って感じにして、帰宅すれば、何の問題ありませんよ。

勿論僕はそういう風にしてます。

▼▼▼